のびのび音楽祭

療育音楽は、楽器を演奏することで指を動かしたり、歌う時の発声によって呼吸が深まるなど、音楽を楽しみながら、心身機能の回復を図りつつ、心もリフレッシュできる活動として、当法人の多くの施設で取りいれられています。

「のびのび音楽祭」では、この療育音楽を取り入れ実施している当法人の施設が一堂に集まります。どの施設も、日頃の練習の成果を発表し、利用者の表情も職員の表情も達成感と笑顔であふれます。また、抱えている障害は異なれど、お互いの発表に耳を傾け、時には一緒になってリズムにあわせて踊ったりしながら、利用者同士の親睦も深めています。

近年は、地域の保育園である「社会福祉法人あずま会あずま保育園」様、「社会福祉法人光輝の歩福祉会子むすびの森保育園」様が特別ゲストとして出演してくれ、こどもたちの元氣いっぱいの演奏に毎年大きな感動が生まれています。また平成30年度には第15回記念大会特別ゲストとしてケントミファミリーの皆さま、ボランティアとして大庭学園ソーシャルワーク専門学校の介護・福祉を学ぶ学生の皆さまにご協力いただきました。このように、福祉教育の場としての役割も果たしながら、私たちはこれからも「明るく!楽しく!夢のある沖縄県社会福祉事業団」らしい音楽祭をつくりあげてまいります♪

 

 

 

出演者インタビュー(平成29年度)

平成30年度 第15回のびのび音楽祭プログラムはこちら

10:30 開会の挨拶
沖縄県社会福祉事業団 理事長 金城敏彦
10:35 優勝旗返還
沖縄県社会福祉事業団 理事長 金城敏彦
昨年度優勝施設:具志川厚生園 園長
10:40 発表 べにいもクローバーZ(よみたん救護園)
発表曲:1.テントウムシのサンバ 2.野に咲く花のように
10:55 発表 都屋ドラゴン(都屋の里)
発表曲:1.長崎は今日も雨だった2.宇宙戦艦ヤマト
11:15

発表 GGB演舞団(具志川厚生園)

発表曲:1.USA 2.安里やユンタ

11:30 ゲスト出演 
ソーシャルワーク専門学校
11:45 発表 USAいし救(いしみね救護園)
発表曲:1.上を向いて歩こう 2.男と女のラブゲーム
12:00 発表 名護ハイカラーズ(名護厚生園)
発表曲:1.名護厚生園の歌 2.憧れのハワイ航路
12:15 昼食・休憩(60分間)
13:15 大演奏 みんなでLet’s 大演奏
指揮:上田彰子氏
13:25 発表 ハッピースマイル(沖縄療育園)
発表曲:1.青い珊瑚礁 2.いい日旅立ち
13:40 発表 ニコニコ音楽隊(北嶺学園)
発表曲:1.青い山脈2.りんごの唄
13:55 ゲスト出演 ケントミファミリー

14:20 記念品贈呈
14:30 結果発表・表彰式
沖縄県社会福祉事業団理事長 金城敏彦
14:50 閉会