のびのび音楽祭

 療育音楽は、楽器を演奏することで指を動かしたり、歌う時の発声によって呼吸が深まるなど、音楽を楽しみながら、心身機能の回復を図りつつ、心もリフレッシュできる活動として、当法人の多くの施設で取りいれられています。

 「のびのび音楽祭」では、この療育音楽を取り入れ実施している当法人の施設が一堂に集まります。どの施設も、日頃の練習の成果を発表し、利用者の表情も職員の表情も達成感と笑顔であふれます。また、抱えている障害は異なれど、お互いの発表に耳を傾け、時には一緒になってリズムにあわせて踊ったりしながら、利用者同士の親睦も深めています。

 令和元年度には第16回目を迎え、療育音楽講師、ボランティアとして大庭学園ソーシャルワーク専門学校の介護・福祉を学ぶ学生の皆さまにご協力いただき、音楽祭を盛り上げていただきました。

 このように、利用者の親睦の場、福祉教育の場としての役割も果たしながら、私たちはこれからも「明るく!楽しく!夢のある沖縄県社会福祉事業団」らしい音楽祭をつくりあげてまいります。

「第16回のびのび音楽祭」の様子♪

令和元年度 第16回のびのび音楽祭プログラムはこちら

1 開会の挨拶
 沖縄県社会福祉事業団 理事長 金城敏彦
2 優勝旗返還
 沖縄県社会福祉事業団 理事長 金城敏彦
 昨年度優勝施設:いしみね救護園 園長
3 発表 よみたん救護園
発表曲:1.浪花節だよ人生は  2.め組のひと
4 発表 都屋の里
発表曲:1.パプリカ 2.国道508号線
5

発表 具志川厚生園

発表曲:1.安里屋ユンタ 2.パプリカ

6 発表 いしみね救護園
発表曲:1.いい日旅立ち  2.男の勲章
7 発表 北嶺学園
発表曲:1.青い山脈 2.ズンドコ節
8 昼食・休憩(75分間)
9 大演奏 みんなでLet’s 大演奏
指揮:上田彰子氏(療育音楽セッションリーダー認定音楽療法士)
10 発表 名護厚生園
発表曲:1.名護厚生園の歌  2.365歩のマーチ
11 発表 沖縄療育園
発表曲:1.花は咲く  2.僕らの島
12

ゲスト出演 

 学校法人大庭学園ソーシャルワーク専門学校介護・社会福祉学科

 1年生:「ふるさと」

 2年生:「花~すべての人の心に花を~」

    「ウチナーグチかぞえうた おおきなわ」

13 みんなでカチャーシー♪
14 結果発表・表彰式
沖縄県社会福祉事業団理事長 金城敏彦
15 閉会